美甘麗茶で痩せるには、いつ飲むのが効果的?

美甘麗茶がどんな味なのか、あなたはご存知ですか?

 

まず知ってほしいのは美甘麗茶がノンシュガー、ノンカフェイン、ノンカロリーであること。
美甘麗茶はノンシュガー、つまり砂糖は使っていませんが、それなのに砂糖3杯分もの甘さがあるんです。
しかも、人工甘味料はゼロ!ちょっとオドロキですよね。

 

この甘さの秘密は「甘茶」。甘茶は植物の一種で、人工的なものは一切使わずに、この甘味を抽出しているんです。

 

となると、ますます、どんな味なんだろう……なんて気になってきませんか?

 

美甘麗茶を口に近づけるとすぐに香ばしい香りに気づくはず。
一口飲んでみると、紅茶のような優しい甘さがお口の中に広がります。
砂糖で味付けしたような甘さではなく、自然な優しい甘味です。

 

その甘さの後に黒豆の香ばしい香りが鼻の奥に広がります。
美甘麗茶には黒豆も使われているんですね。

 

ここで、ただ普通に飲むだけでなく、いくつかおすすめの飲み方もご紹介しますね♪

 

朝、美甘麗茶で体と頭を起こしましょう!
寝起きは誰でもぼんやりしてしまうもの。そんな時に美甘麗茶で体を目覚めさせてください。

 

自然な甘さだから、洋食派にも和食派にもピッタリ♪
洋食派なら、紅茶替わりとして飲むのもいいですね。

 

昼食時、食後のデザートは日課になっていませんか?
そんな方はデザート替わりとしてぜひ美甘麗茶を……。

 

砂糖3杯分の甘さなので、
甘いものへの欲求が十分に満たされることでしょう。

 

またノンカロリーなので、コーヒーやジュースを美甘麗茶にするだけで、大幅にカロリーオフ!
それでいて満足感もあるのがうれしいですね。

 

おやつタイム。カロリーの高いおやつの替わりに美甘麗茶をどうぞ。
いつもついつい食べちゃうおやつの替わりに、美甘麗茶を飲みましょう。

 

こうするだけで、おやつ分のカロリーもカットできます。

 

 

寝る前には、HOT美甘麗茶がGOOD♪
ノンカフェインなので、寝る前に飲んでも睡眠に差し支えるという心配はなし!
温かい美甘麗茶はリラックス効果もあり、安眠へのお手伝いをします。

 

このように美甘麗茶は1日中お飲みいただけるんです。

 

それだけではありません。美甘麗茶をいろいろアレンジして楽しみましょう。
アレンジでいろんな味の変化も感じながら飲めるのです。

 

例えば、ジンジャーティー。これは冷え性の人におすすめ。
作り方は超簡単!美甘麗茶に生姜を入れるだけ。
この時の生姜はすりおろしでもスライスでもOKです。
美甘麗茶と生姜はとても合っていておいしいですし、生姜の成分で体もポカポカ温まります。

 

また、100%ジュースと美甘麗茶を混ぜてみてください。これが私の今の一番のお勧めです!
オレンジやりんごなどの100%ジュースと美甘麗茶の組み合わせは、おいしくて朝食にもピッタリ!
朝食の替わりとしてどうでしょうか?

 

あなたも、いろいろ試してみて、ぜひ自分にピッタリの飲み方を見つけてくださいね。